20170523

こぶしファクトリー藤井梨央ちゃんが卒業発表をした

ニュースを聞いて最初に「ああやっぱり」と感じた

そう思った理由を書き連ねたらしんどくなるので短く書くけど、私服衣装の比率が高くそれ以外のレパートリーが少なかったり研修生発表会でも空気みたいな扱いなのに出してる

この二点はつばきとの差が気になる

CDリリースの間隔も伸びていて、もし私がメンバーだったらと考えると、やる気の維持が難しそう

確かに学校にちゃんと通っていてアイドル以外にやりたいことも見えていたら、そろそろ方向転換しようという気にもなるのかもしれない

年齢的に将来のことを見つめ直す時期でもあると思うけど、卒業という選択にも納得したし、これからもこぶしで頑張るメンバーのブログを見ていたら色んな気持ちが見えて余計に辛く思った

 「8人居ないとこぶしじゃない」とは思わないけど、藤井梨央ちゃんの歌パートを他メンバーが引き継いでるところを想像してみると凄く寂しくも思う

私がこぶしで一番好きな子は広瀬彩海ちゃんで、広瀬彩海ちゃんがいなかったらこぶしの現場にもあまり通ってなかったと思う

だからと言って、もし広瀬彩海ちゃんが他のユニットに居たらと考えると、そこに通っていたのかは分からない

卒業に納得もしつつ、今のメンバー8人全員が好きなんだなあというのを改めて自覚した

そんなわけで少し手が出しにくい現場も今年は行くことにしました

 

話戻ってハロプロ全体的に活動が縮小傾向にあるけど、使用するライブハウスはもう少し見直してほしいなと思う

ナルチカみたいなコンセプトなら分かるけど、ナルチカで使用する箱が当たり前のユニットメンバーにもかっこ付けさせてあげて、東名阪位はキャパ上げるとかしてほしい

そう思うと過酷なツアーをやり遂げたJuice=Juiceって本当に凄い

℃-uteももちが去った後はモーニング娘でもアンジュルムでもなく、Juice=Juiceがハロプロの柱になるのではと思っていますという日記でした

 

おわり

広告を非表示にする