20170803

最近断捨離というか、まだ途中なんですが片付けをしていってます

本当は引っ越しをしたいんだけどなんで引っ越しをしたいのかというと部屋の模様替えをしても変わり映えがなく、住んでて楽しくないからみたいな理由がある

置いている家具が部屋にギリギリ置けないくらい色々とあって、ドアやら収納やらを考えると配置が限られるのだ

なんでそんなに家具があるのかと言うとモノがあるからで、そのモノを使ってるのかというと、ほとんど使ってない

つまりモノを減らせば余計な家具も減らせるわけで、そうなると今の間取りでも気分を変えてやっていけるのではないかと思った

私の荷物の構成は漫画と雑誌や同人誌等の本類が大半で、次に服靴バッグ、あとはゲーム機や生活の雑貨とかフィギュアという感じになっている

本類は収納の限界をとっくに超えているけども押し入れなんかにしまい込んでしまうと取り出すのが面倒な上に傷んでいくのが嫌で、漫画本やCDを収めるために買ったちっちゃい本棚の上に本類を山積みにしている

更にクローゼットの天袋には一時期集めていたフィギュアの空箱が大量にあって、肝心のフィギュアそのものも最近大して眺めていない

主にこれらをまとめて処分しようと思った

でも、モノを捨てるってことは私には相当な勇気と気力が必要で、これまでやろうやろうと思いつつももやもやときになったままで放置していた

そんなわけで一歩踏み出すのと片付けのモチベーションを上げるために良さそうな本を読んだりした

実は片付け本を読む前から簡単そうなメイク道具と服を片付けていてこの二つは元々相当量が減っていたんだけど、本を読んだら服の方は更に量が減った

勢いに乗って前一緒に暮らしていた犬の道具なんかも全部捨てたら引き出しが三つも空になった

今は本類に取りかかってるんだけど、片付け本曰くモノのカテゴリごとに一気にやりなさいということで余りに大量にあるので本は漫画、雑誌や実用書、同人誌という風に分けてやることにした

漫画はどっと数が減ってきちんと本棚に並んだ

次は雑誌と実用書にとりかかろうと思いますという途中経過の日記でした

 

広告を非表示にする